スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感・スピリチュアル商法被害110番

福岡県弁護士会では、下記日程で、霊感商法、スピリチュアル商法等の被害ついて、無料電話相談を実施します。

福岡は、脱税事件で大きく報道された株式会社アースハートの本拠地であり、岡山で現在提訴されているイルチブレインヨガも進出しており、ほかにもさまざまな霊感商法等の団体が存在しており、被害も多いものと思われます。

日頃、なかなか相談のきっかけがない方も、土曜日の無料相談ですから、ぜひお気軽にお電話ください。

西岡はじめ、福岡県弁護士会の、日頃から宗教名目被害について研究している弁護士が相談に応じます。



                 記

    日  時  平成25年5月18日(土) 10:00~16:00

    電話番号  092-724-2644

 
 霊感商法とは,典型的には,販売員が,戸別訪問して,「病気や不幸が続くのは先祖の因縁が家系に出ているからだ」等と消費者の不安を煽り,「この印鑑を買えば運勢が開ける」等と消費者に購入を強く勧め,消費者に印鑑等の物品を高額で購入させる,という悪質商法です。
 相談件数は,社会問題化して以降,一旦沈静化していましたが,近年,増加傾向にあり,また,特定商取引法違反や法人税法違反で,宗教団体や関連団体が捜索を受けたり関係者が逮捕され,また,宗教団体が訪問販売の業務停止命令や損害賠償命令を受けるといった事案が発生しています。
 霊感商法による被害が増加している背景には,メディアによりスピリチュアル・ブームが醸成され,スピリチュアル等の言葉や観念に一定の肯定的なイメージが植えつけられていることがあると言われています。
さらに,ブームに乗じる形でスピリチュアル等の言葉や観念を用いて宗教性を秘匿して勧誘する手法も流行しているようです。
 そこで,霊感商法・スピリチュアル商法に関する被害について,その被害実態を確認するとともに,被害回復と被害防止のため,電話相談を実施します。
(福岡県弁護士会ホームページより)

スポンサーサイト

プロフィール

平和の森法律事務所

Author:平和の森法律事務所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通一丁目12番9号
フジイビル7階
092-741-2623

  弁護士 大 神 周 一
  弁護士 平 田 広 志
  弁護士 西 岡 里 恵

カテゴリ

検索フォーム

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新コメント

最新トラックバック

ユーザータグ

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。